スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨年は

過去最悪の二酸化炭素排出量だったそうです

その中で異常に多いのが中国と発展途上国

中国は一昔前の日本の状態

高度成長期です

環境より経済が優先している国

発展途上国は

二酸化炭素の排出を抑制するすべをあまり知らない

それを考えたとき

先進国が自国の削減をするのは当たり前

その技術を輸出することが重要

輸出というより

広めていく感じですね

そこで利益をとらないよう

その利益は地球がわかってくれるモノだから

<ロシア>大統領が温室効果ガス排出25%削減を言明
11月19日10時47分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091119-00000023-mai-int
スポンサーサイト

これって世相の影響をうけますね

政府の経済対策の言葉が結構ノミネートされているのをみると

世相の影響をうけますね

不景気だということの裏付けの一つになりそうな感じ

好景気だと文科系の言葉の比率が上がるんでしょうね

前はそういえば政界での投げ捨て言葉も入ったりしました

さて大賞は何になるでしょう

ノミネート60語発表! 流行語大賞候補に「1000円高速」「トゥース」
11月13日9時56分配信 オリコン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091113-00000000-oric-ent
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。