スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実施段階でいうべきことじゃない

裁判員制度自体に無理があるというのを認めたらいいと思います

半数近い人が人を裁きたくないと言っていること

これも実施にあたっての問題点でしょう

可能なら辞退したい人も多い

本来完全にマニュアル化すべきものでしょう

そしてこういったメモに関することもそのマニュアルに記載すべきことでしょう

そういったものはないのでしょうか

それで実施するというんですから時期尚早です

「メモ取らず審理集中を」=裁判員へ呼び掛け-意識分散を懸念・最高裁
1月25日14時21分配信 時事通信


 5月から始まる裁判員制度で、最高裁は25日までに、証拠調べの内容をメモに取らずに審理に集中するよう、裁判員へ呼び掛ける必要があるとした報告書を取りまとめた。メモに集中するあまり、法廷でのやりとりに意識が向かわず、心証形成がおろそかになる事態を避ける狙い。全国の裁判官の参考資料として使われる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090125-00000024-jij-soci
スポンサーサイト

景気対策をしながら不景気対策をしている政府

2次補正予算など景気対策をしている政府ですが

消費税を上げることを明記するかどうかなぜそこまでこだわるのでしょう

消費税を上げれば少なからず景気にブレーキをかけます

定額給付金ではぬぐえないブレーキです

アクセルとブレーキを両方いっぺんに踏んでいるような感じ

それで前に進みますか?

自民、消費税「付則」了承 時期ぼかし妥協、反対派も容認
1月22日11時8分配信 産経新聞


 平成21年度税制改正法案の付則に消費税の増税時期を明記するかをめぐる問題で、自民党は22日朝、党本部で財務金融部会を開き、「消費税を含む税制の抜本的な改革を行うため、23年度までに必要な法制上の措置を講ずる」とする付則案を了承した
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090122-00000526-san-pol

安全神話が崩れていく

安全が暗黙了解で成り立っているものが多数あります

スーパーなどでの買い物中だって普通に歩道を歩くことだってそう

安全だと思っているところが安全でなくなっていく

こういう事件が起きると考えさせられます

その大学に通っている学生さんはもとよりその親御さんも気が気ではないでしょう

安全だと思っていたものが実はとても薄いものの上に成り立っていること

それが日本です

中央大教授刺殺 犯人は大学内に精通? 階段に血痕、逃走路か
1月15日20時37分配信 産経新聞

 中央大学後楽園キャンパス(東京都文京区)で理工学部教授の高窪統(はじめ)さん(45)が刺殺された事件で、

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090115-00000607-san-soci

変わるのはここしかないかな

野党第一党民主党が政権への決戦の年と位置付けた2009年

敵となる与党自民党は政策のおかしなところなど自ら墓穴を掘っているよう

3代続けておかしな総理

世襲制じゃないのに2世議員が力を持つ変な政界

セレブ政治で国民の生活から離れている現状を打破してくれるでしょうか

ちょっと期待

衆院選で単独過半数獲得=民主が09年度活動方針案
1月9日19時9分配信 時事通信


 民主党の2009年度活動方針案が9日、明らかになった。今年を「政権交代を実現する政治決戦の年」と位置付け、次期衆院選で単独過半数獲得を目指す方針を明記した。13日の常任幹事会で提案、18日の定期党大会で決定する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090109-00000133-jij-pol
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。